みやざきブランド推進本部

みやざきブランド品目の紹介
トップページ >> みやざきブランド品目の紹介 >> みやざきびっ栗
商品の特長
 「みやざきびっ栗」は、品質の良い商品を消費地までお届けするために、産地でしっかりと予冷し、品温を確保してから輸送するとともに、低樹高せん定の実施による大玉果実の生産に取り組んでいます。
産地の工夫
 宮崎県は、秋の味覚を代表する栗を、どこよりも早くお届けすることができます。
 まだ、残暑が厳しい時期に出荷しますので、鮮度が命の栗を産地でしっかりと予冷し、保冷輸送を行うことで、品質の高い栗だけをお届けできる体制を確立しています。
 また、受光体制を改善するために、低樹高せん定を実施し、大玉果実の生産に取り組んでいます。
 併せて、有機質資材の投入や草生栽培等を行うことにより、栗栽培に重要な土づくりにも力を入れています。
 これらの取組により、市場関係者からだけではなく、栗を使用するお菓子屋さんからも高い評価を得ています。
商品ブランド認証基準等
■商品ブランド認証基準
(1)鮮度の高いA品以上の果実
(2)予冷、保冷輸送の実施
(3)低樹高せん定による2L以上の大玉果実
■商品ブランド産地認定基準
(1)部会組織体制が確立していること
(2)産地規模がおおむね1ha以上であること
(3)計画的な生産・出荷を行っていること
(4)品質管理、検査体制、クレーム処理等の出荷体制が確立していること
■商品ブランド産地名
JA高千穂地区
栽培ステージ
    PDFデータをダウンロードする